任意売却とは

任意売却とは簡単にいうと、金融機関から借り入れして購入された方が返済が厳しくなり、このままでは競売にかけられてしまう。とういう状況で債権者との交渉で競売にかけるより高値で通常の不動産市場で売却する事です。

競売との違い

競売との一番の違いはスケジュールです。競売のスケジュールは裁判所が決めた日程で行われるものです。所有者の都合などは聞いてくれません。もし可能であるなら競売前に一度ご相談下さい。

任意売却のメリット(売主サイド)

  • 競売よりも高値で売却できる。(残債務を少なくできる)
  • 引越し費用の捻出ができる。(競売の場合はゼロ)
  • 近隣に内密に売却ができる。
  • 残債務の返済を楽にできる。(債権者との交渉)
  • 買主との合意があれば賃貸としてそのまま住める。

任意売却のメリット(買い主サイド)

  • 競売と違い物件の内部を見ることが出来る。
  • 引渡しの条件をある程度希望できる。
  • 弁護士からの依頼になりますので安心出来ます。
  • 住宅ローンの利用が出来ます。
  • この売却方法を選択すると競売にかけられた場合と比較して多くの引越し費用が捻出できたり競売より高値で売却出来るので残債務を少なくする事に非常に有効です。
当社はマンションの売買仲介(任意売却)を得意としております。
※もちろん一般仲介も取り扱いしております。(城南エリアの物件)

買主様は通常の相場よりも若干安く購入することができます。
住宅ローンの利用も通常と同じ様に出来ます。
任意売却を行うには非常に多くの法律知識と高度な経験値が必要です。ご案内からご契約・お引渡しまで当社専門スタッフが債権者と綿密な打ち合わせを行い手続きをいたしますのでご安心下さい。

任意売却にご興味のある方は是非当社の任意売却のスペシャリストまでご一報下さい。

◎住宅購入を機にリフォーム工事をお考えの方は是非一度当社へご相談下さい。

return top